高濃度水素水と野菜鮮度

2018/03/04 18:42 に 日本防水工法開発協議会 が投稿
 日本防水工法開発協議会は、神奈川工科大学 矢田研究室と共同研究契約書を締結し、高濃度水素水を活用し、野菜の鮮度維持の向上を図るため、実験を開始した。


「日本防水工法開発協議会実験」
9日経過では、違いが判別できにくいが、水素水入りがわずかに
形を保っている。

「神奈川工科大学実験」 
写真では、違いが分かりにくいが、水道水は臭いがきつく、
水素水は瑞々しい。 
もやし比較(7日経過) 

カットキャベツ比較(1日目→7日経過)

ナス比較(1日目→7日経過)


Comments