新着情報‎ > ‎

福島復興再生可能エネルギー産業フェア参加

2014/12/18 18:06 に 日本防水工法開発協議会 が投稿   [ 2014/12/18 18:13 に更新しました ]

 平成26年12月3日~4日、福島復興再生可能エネフェア2014に出展しました。
開催場所   ビックパレット福島
出展者    柳沼板金店 、クボタ金属
展示内容  冷えルーフ
         :金属折版屋根に遮熱シートをかぶせ、夏は屋根温を20℃下げ、冬は、6℃程度保温するシステム。
        リフレクティックス遮熱工法
         :輻射熱反射アルミ製遮熱シート。輻射熱の移動を少なくし、屋根・壁の温度を制御する工法
        CACAR DENCA
         :戸建屋根・壁遮熱・通気工法。アルミ製遮熱シート、コアコーン通気材を用い、空気の循環と輻射熱制御で温度・湿度の
                       制御を可能にした戸建工法。
        屋上防水エアーコントロール工法
         :屋上防水層内に通気層を設け、空気を循環させる。熱と水分を取り、建物の長寿命化、省エネに貢献する工法。

Comments