新着情報‎ > ‎

テクノトランスファーinかわさき2014展示会出展

2014/09/11 22:58 に 日本防水工法開発協議会 が投稿
7/9~11、武蔵溝の口の神奈川サイエンスパークで、技術を融合させる展示会が開催され、日本防水工法開発協議会から、3社が合同で出展しました。

保証防水工業所
「屋上防水エアーコントロール工法」:屋上防水層内に通気層を設け、熱と水分を取る工法で、国交省新技術にも登録されたものです。(NETIS登録番号TH-120012-A)

クボタ金属
「冷えルーフ」金属折版屋根に遮熱シートをかぶせ、屋根の温度は、夏、70℃→48℃に、冬は、放射冷却を防ぎ、+6℃になる画期的な工法を提案。

トクボー
「CSセイバー」:クリーングタワーなどの設備・配管に付着するスケールを除去するシステムで、現場のスケールを採取し、現場にあった除去剤を調合して使用するもので、効果は抜群。基本的には、食品添加物由来の薬剤を使用するため、環境負荷も最小限にしております。

テープカット


当会ブース


参加メンバー



当会ブース


参加メンバー


商談風景

Comments