HOME 協議会について 認定・推奨工法 事例紹介 カタログ
お問い合せ
お知らせ

PAST NEWS過去のお知らせ

技術研究所会議を開催(TV会議)しました

投稿日:2020年10月06日

日時 8月20日(木)13時~16時

ZOOMアプリによるTV会議

開発テーマについて進捗状況報告と今後について
熊谷研究所長・多田事務長・開発担当渡辺

・ドローン 一旦開発は終了し、今後はマビックミニ等、飛行認可のいらないものを利用し屋上・外壁撮影で施主へのプレゼンなど      営業活用する。引き続き熊谷所長がフォロー。

・コンテナ開発 群馬県館林市に設置しているコンテナ実験装置A(無改造)・B(コアコーン・アルミ遮熱シート施工)の気温、湿度の測定結果について説明

今後もコンテナ開発は継続する

・コンテナBに空気を循環させて温湿度を予定通り計測。

・その他、両毛熊谷社長車庫・リン・ドス東海林会長保有の20フィートコンテナの3カ所でそれぞれ方法を変えて計測を検討

・アルミ遮熱シート施工のW邸計測結果について

高断熱住宅居住者の有病率は低くなるとの研究結果は証明されている。実施工したW邸は室内の天井・床の温度差が小さい。また気象台発表データの最低・最高気温の温度差に対して室内はほぼ半分の温度差がキープできている。(添付資料)

・「二重構造テントハウス」の提案

一般的なテントハウスの内側を二重構造にする。安価で作成でき、空気を循環すれば室温をコントロールできる。工場などにも使用できそう。

宇都宮大 糸井川先生にシミュレーションで熱計算をして下さるか確認。特許をJCWでとれればなおよい

 

コンテナ計測・W邸施工、計測データ

パートナー設計会社一覧 当協議会の趣旨にご賛同いただき、推奨工法を積極的に採用いただいている設計会社様をご紹介しております。 カタログダウンロード 当協議会および会員企業の開発・施工しているオリジナル工法のカタログを閲覧・ダウンロードいただけます。 会員企業各社の求人情報 会員企業の求人情報を公開しています。地域の住環境に貢献するやり甲斐ある業務です。ご応募お待ちしています。 情報のたまり場 当協議会メンバーによる海外情報やメンバー内の意見交流など、偏らず情報発信をする「情報のたまり場」BLOG。 研究開発 当協議会メンバーによる現場直送の技術&ノウハウの提案および各種実証試験の報告などを公開しています。 運営組織 機動力にあふれた研究開発活動を可能とする、当協議会独自の組織構成や運営形態などを公開しています。
トップへ