12/10 運営・評価委員会を開催(オンライン会議)

2020/12/15 20:32 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿


日本防水工法開発協議会は12/10(木)に運営評価委員会を開催しました。
 1.今期研究開発テーマの進め方について
 2.コンテナ開発等進捗について
 3.冬季研究開発会議
 4.海外調査・ネットワーク作り

2020/11/12総会・発表会(オンライン会議)

2020/10/28 19:55 に 日本防水工法開発協議会 が投稿   [ 2020/10/28 19:57 に更新しました ]

日本防水工法開発協議会は、11/12総会・発表会を開催します。
主な内容は、
総会:2019-20事業及び収支報告書、2020-21事業計画及び収支計画書、役員改選。
発表会:令和3年経産省概算要求(経産省関東経産局)、医療費を考慮した経済的な住宅断熱性能(近畿大学藤田先生)、
断熱紙(廣瀬製紙宗光様)、CONTINEWMの現状(SML-Technolgy)、会員発表:温熱シミュレーションの活用(クボタ金属)冷えルーフの営業(柳沼板金店)、AC 工法断熱仕様+無音工法(アイ・レック)

取材 建通新聞社

運営・評価委員会開催(TV会議)

2020/10/05 20:00 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿   [ 2020/10/07 15:05 に更新しました ]


第9期の締めとなる運営・評価委員会を開催しました。

日時 9月10日(木)13時~16時

①今期事業報告・会計報告添付資料
②次年度開発テーマ・方法について
 会員からのアンケート集計結果を反映
・テーマを数個絞り、関心のある会員企業が参加し進めていく。
  定期的にオンライン会議開催し委員会等で会員に共有。

・新たな提案があれば臨時TV会議で共有。

 ・その他テーマは興味ある会員がサブ的に進める

 【候補テーマ】
   ・AC工法整備  ・インテリジェントAC工法
   ・温熱シミュレーション ・土木商材販売ビジネス
  チーム振り分け・年間日程を事務局で提案する

  テーマによって会議には研究者の方にも参加いただく

③アイ・レックさん開発 無音工法について

④HPのリニューアルについて

⑤横浜市SDGsへの参加について

第10期(2020.10~2021.9)総会は11月12日(木)に開催決定(TV会議)

技術研究所会議を開催(TV会議)しました

2020/10/05 18:50 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿



日時 8月20日(木)13時~16時
ZOOMアプリによるTV会議

開発テーマについて進捗状況報告と今後について   
  熊谷研究所長・多田事務長・開発担当渡辺

・ドローン 一旦開発は終了し、今後はマビックミニ等、飛行認可のいらないものを利用し屋上・外壁撮影で施主へのプレゼンなど営業活用する。引き続き熊谷所長がフォロー。

・コンテナ開発 群馬県館林市に設置しているコンテナ実験装置A(無改造)・B(コアコーン・アルミ遮熱シート施工)の気温、湿度の測定結果について説明

 今後もコンテナ開発は継続する

・コンテナBに空気を循環させて温湿度を予定通り計測。

・その他、両毛熊谷社長車庫・リン・ドス東海林会長保有の20フィートコンテナの3カ所でそれぞれ方法を変えて計測を検討

・アルミ遮熱シート施工のW邸計測結果について

高断熱住宅居住者の有病率は低くなるとの研究結果は証明されている。実施工したW邸は室内の天井・床の温度差が小さい。また気象台発表データの最低・最高気温の温度差に対して室内はほぼ半分の温度差がキープできている。(添付資料

・「二重構造テントハウス」の提案

一般的なテントハウスの内側を二重構造にする。安価で作成でき、空気を循環すれば室温をコントロールできる。工場などにも使用できそう。

宇都宮大 糸井川先生にシミュレーションで熱計算をして下さるか確認。特許をJCWでとれればなおよい。

夏季研究開発会議を開催しました(TV会議)

2020/07/14 19:52 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿


日本防水工法開発協議会は夏季研究開発会議を開催しました。
 昨年は大阪市での開催でしたが、新型コロナウイルス対応で
 TV会議となりました。

 日時:2020年7月9日(木)13:00~16:30
 参加者:会員12名、事務局3名

 1. 会長挨拶
 2.「自然換気システムルーム開発について」吉田会長
 3. 6/18 研究開発者交流会についてのアンケート内容について 久保田事務局長
 4.「生涯雇用 インフラビジネス」伊豆副会長
 5. 全員で意見交換
 6. 2グループに分かれて討議
 7. グループ討議を終えて、各自意見発表と吉田会長まとめ
 8. 閉会挨拶 伊豆副会長
 ≪意見≫
 ・開発テーマが多岐にわたり絞りにくいので、関心のあるテーマを
  2~3社で研究していき、会議時に進捗を報告するようにしたい。
 ・AC工法をより進化させるため、技術担当とマーケティング担当に
  分かれて研究すべき。
 ・オゾン利用の空気清浄機、酸化チタン利用の空気清浄機は是非
  取扱いたい。
 ・自社の仕事をこなしながら新たな開発研究をするのは大変だが
  皆さんと協議することで刺激を受け、進めていきたい。

TV会議にて運営・評価委員会を開催しました。

2020/05/24 22:06 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿

協議会初のZOOMアプリによるTV会議にて、秋田・宮城・福島・長野・栃木・群馬・東京・千葉・神奈川 9都道府県14名が
参加。

日時:5月14日(木)13時~16時
内容:① 健康・医療ビジネス紹介
    「インフルエンザウイルス不活性化空気清浄機」について
     宇都宮大学元教授開発 インフルエンザウイルスについては生ウイルスで不活性化を確認済み。

   ② 今期後半の運営について
     当面の会議についてはTV会議を利用 

   ③ 商品紹介 「エアーコントロールテント」
     モンゴルのゲル販売について 
   ④ 各社 現状発表

冬季研究開発会議を開催しました

2020/03/10 19:20 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿   [ 2020/05/11 19:50 に更新しました ]

糸井川先生のご講演


日本防水工法開発協議会は冬季研究開発会議を開催しました。
 日時:2020年2月25日(火)~26日(水)
 場所:東京ビッグサイト会議棟801号室

25日

①ご講演:【エアコン省エネ商材CONTINEWM©の最新動向と取付について(実際例)】
 ㈱SMLテクノロジー 松橋社長

②ご講演:【建物・設備の効果の解析的、実験的把握:省エネルギー性・快適性・生産性の効果の定量化へのアプローチ】
 宇都宮大学 建築都市デザイン科 助教 糸井川先生

③チーム討議 【協議会の強みの工法を軸として売上、利益向上を毎年達成し続けるために日々どのような営業活動をすべきか】 
 参加者が3チームに分かれて討議

26日
①チーム討議・まとめ

②事務局発表 【日本防水工法開発協議会扱い商品の販売実績と研究開発について】【デジタルが世界を変える】【スタートアップ業種】
【建物長寿命化を実現する防水の考え方(防水ジャーナル2020-2月号より紹介)】    事務局開発担当 渡辺

③各チーム発表

④【コアコーンの販売について】㈱アイ・レック池村相談役

⑤吉田会長全体総括

第9期(2019.10月~2020.9月)総会・発表会を開催しました

2019/11/18 18:34 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿

新会長 挨拶                           発表会



リアリムジャパン 柴田社長


日本防水工法開発協議会は総会・発表会を開催しました。

日時:11月6日(水)13:00~総会  14:00~発表会
場所:東京八重洲ホール
【総 会】
  ①各役員選出
   新会長に(株)ヨシダアニー吉田社長が就任。
   副会長 達成工業(株)関社長・(株)トクボー 伊豆社長
  ②2018-2019年度事業・収支報告説明、承認。
  ③2019-2020年度事業・収支計画説明、承認。
【発表会】
  ①ご講演「経済産業省による補助金等施策について」関東経産局地域振興課 原山係長様
                                     早馬  様
  ②ご講演「写真計測機BLK3D紹介」(株)リアリムジャパン 柴田社長 様
  ③会員発表「屋上防水エアーコントロール工法の実際:改質アスファルト」(株)保証防水工業所 市川社長
  ④会員発表「屋上防水エアーコントロール工法の実際:塩ビシート」(株)リン・ドス 田渡常務
  ⑤会員発表「屋上防水エアーコントロール工法の実際:ウレタン塗膜」達成工業(株)関社長
  ⑥会員発表「エアーコントロールルーフ」クボタ金属(株)多田部長
  ⑦会員発表「標準仕様書・NETIS解説」(株)アイ・レック 池村相談役
  ⑧会員発表「北九州市防水組合AC工法説明会」ビルドリペア技研工業(株)藤田社長 代理 事務局 渡辺
  ⑨会員発表「折板屋根用つらら防止機能つき雨樋 オリコー3」(株)ヨシダアニー 吉田社長


9月20日 運営・評価委員会を開催しました

2019/10/15 21:43 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿


 ドローン飛行実演:MVIC(DJI社製)
日時:2019年9月20日(金)
場所:東京八重洲ホール
 内容は下記の通り
 ①今期の開発進捗状況と今後の方向   事務局 渡辺
 ②小型ドローンMVIC飛行実演と現場での活用について
             技術研究所 所長 熊谷社長
 ③次年度について           久保田事務局長
  ・総会日程は11月6日(水)東京八重洲ホール
  ・広告媒体活用・展示会共同出展で引き続き商材と協議会
   の知名度を上げる。
  ・研究者交流会を引き続き開催。
 ④各県防水協との連携、URへの提案等各地域の報告
 ⑤今年度会計報告
 ⑥ソーラーパワー換気塔の販売について   池村相談役

夏季研究開発会議を開催 7/11~12(新大阪コロナホテル会議室)

2019/08/06 19:41 に 日本防水工法開発協議会事務局 が投稿


日本防水工法開発協議会は夏季研究開発会議を開催しました。

日時:7月11日(木)~12日(金)

①京都大学防災研究所 竹見准教授ご講演「2018年台風21号による大阪市街地の暴風シミュレーションについて」

②チーム討議ー近年の風圧に耐える屋根施工・屋上防水施工について

③ソーラー脱気筒の単独販売について(アイ・レック池村相談役)

④自社ビル屋上防水エアーコントロール工法での工事について(ビルドリペア技研工業藤田社長)

⑤断熱材の含水について(保証防水工業所市川社長)

⑥3チーム発表

⑦断熱材の種類等解説(共立レジン工業内田顧問)

1-10 of 100